事例:技術者のための戦略リーダーシップ研修

目的

技術者の管理者候補に対する経営戦略とその実践研修

対象

研究センターの管理者候補(25-30歳、選抜)

期間

3か月(座学の「研修」は2日間)

プログラム例

事前学習

◆参考図書閲読
◆事前課題
 当社の戦略に影響を与えていると考えられる要素を洗い出す

研修Module 1(1日)

1.企業戦略と戦略思考
2.<演習>戦略フレームワーク
3.<演習>自社戦略の理解
4.ビジネスモデルと戦略マップ

中間課題 1(4週間)

◆Module1演習の完成
 ①自社の競争戦略方針
 ②自社の戦略マップ

研修Module 2(1日)

1.<演習>戦略マップ
2.戦略マネジメント
3.<演習>戦略のブレイクダウン
4.<演習>戦略課題と対策提案

中間課題 2(4週間)

◆戦略―課題―対策シナリオの完成と、対策実行アクションプラン作成
◆自部門(研究所)幹部とのプレディスカッション

研修Module 3(1日)

1.<演習・発表準備>
  ・当社の競争戦略方針と戦略マップの理解
  ・自部門の戦略的役割
  ・戦略目標KPI達成のための課題認識と対策
2.<最終発表>
  センター所長および研究所長に対する戦略提案

まずはお気軽にお問い合わせください
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る