これからの生産技術者の役割【第3部】2. 生産技術開発の重要性(5)

5 生産技術開発とコスト開発の必要性

図表3-8は生産技術開発の必要性を位置づけたものである。

3-8

商品開発においては機能性能(品質革新)のための技術開発と、コスト革新のための技術開発が存在する。その技術開発のなかの生産技術面の技術開発を担うのが生産技術機能である。先行生産技術を計画的に開発することにより、従来受身型、請負型であった生産技術機能からの変革が求められることになる。

開発・設計部門が製品構造・方式検討を行う際に、生産技術機能から工法や生産システムに対する方針を提示することにより、商品開発のレベルアップや効率化が図られる。生産技術が先行的に技術を開発していくことが必要なのである。

商品開発において目標利益を達成するためには、製造ロスの削減や改良だけでは不可能で、製品構造を革新するための技術開発と生産方法を革新するための工法開発が相乗効果を生むような展開が求められている。

品質革新、コスト革新を実現するための製品技術、生産技術革新を統合的に推進していくことが求められているのである。

これからの生産技術者の役割 目次
まえがき

経営戦略と生産戦略の整合化を

ものづくり改善体制づくリヘ5つのキーワード

あとがき

ものづくりで、前人未踏の地を開拓する

CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る