技術者のための「プレゼン能力強化研修」体験説明会のご案内

あなたは、企画のプレゼンを行った後、
説明が『わかりにくい』と言われたことはありませんか?

技術者として重要なのは、専門性に裏付けられた知識と、現場で研ぎ澄まされる経験です。
しかし、その知識や経験から新たな製品やサービスを生み出していくために、もう一つとても重要なことがあります。

それは、自分の取り組んでいることが、新たな未来をつくる可能性があると言う事を、社内外の方々に理解いただき研究を続けていくたのベースをつくることです。そのベースをつくるためには、関係者を納得する説明力とプレゼンテーションスキルが重要になってきます。

そこで、本説明会では、プレゼンテーションにおける「分かりやすい話の構成力」と「効果的な表現力」を身に付けるためのスキルを体験いただける機会を設けました。是非この機会を活用いただき体感ください。

概要

参加対象技術部門および全社人材育成担当者の方々 
*先着順。基本的に1社1名。参加対象でない方や会場の関係にてご参加をお断りする場合があります。
日時2018年7月19日(木) 13:30-16:30
会場ビジョンセンター東京有楽町
(〒104-0061 東京都中央区銀座1-6-2 銀座Aビル3階)→ アクセス
参加費用5,000円(税別)
プログラム(1)本研修について
  1. 技術者のプレゼンテーションの傾向
  2. 本研修の目的と特徴

(2)研修前半の疑似体験
  1. 伝達効率とプレゼンテーション
  2. 話の基本構成を考える演習
  3. 構造化とPREP法、帰納法
  4. 三部構成によるプレゼンテーション
  5. プレゼンテーション 【演習1】

(3)研修後半の進め方についての概略
  1. 効果的な話し方、開始時のあがり対策、アイコンタクトとプレゼン 【演習2】
  2. ボディランゲージとプレゼンテーション 【演習3】
  3. 質疑応答への対応
  4. この研修で強調していること

講師紹介

ono_img
小野 泰稔
(Yasutoshi Ono)

株式会社コンサルティング・フェア・ブレイン 代表取締役
一般社団法人日本能率協会 専任講師
株式会社日本能率協会マネジメントセンター パートナーコンサルタント

担当公開講座(一般社団法人日本能率協会マネジメントスクール)
①「部長のためのマネジメント力開発コース(GMC)」
②「管理能力開発コース(MDC)」
③「プロジェクト推進のためのマネジメント力向上コース(MPC)」
④「技術系新入社員コース」

主な著書
①「90分で学べるIT提案力」  日経BP社
②「SEのための提案書のつくり方」 日本能率協会マネジメントセンター
③「同上 韓国語翻訳版」 HANBIT MEDIA社

雑誌連載
①「商談に勝つ提案書作成の極意」(全12回) 日経ソリューションビジネス
②「誰でも身に付く説得・交渉力」(特集記事) 日経ITプロフェッショナル

まずはお気軽にお問い合わせください
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 ものづくり総合大会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
ページトップへ戻る